FC2ブログ

ほら、キープした途端に・・・

8月31日(土) くもりのちあめ

こんばんは!

今日は久々にエギングに行ってきました!

2019 8月31日 クレ1

数投してアタリがないのでダートさせながら少し早めに巻いてくるとエギの後ろに魚の群れが!?

すぐにルアーにかえて水面近くを早めに泳がすと1発でアタリ!

フッキングも成功し、あがってきたその魚は?

2019 8月31日 エバ

15cmぐらいのエバ(メッキ)。

サイズも小さいし、そもそも魚を釣るつもりで来てなかったのでクーラーに氷がないのでリリースしたんですが、その後も釣れ続く。

「これは5匹ぐらい持って帰って煮付けたらいいのでは?」

「家まで車で15分ぐらいだし、5匹釣って帰るぐらいなら氷なくても大丈夫!」

そう考えて車に置いてあったクーラーをとりに行くことに。

ただ、ここで頭の中をよぎったのが、

「クーラーとりに行って帰ってきたら釣れなくなってるんじゃない?」

と、言うこと。

車までの距離、200メートル。 往復400メートルするだけで釣れなくなるなんてそんなことあるの?

そう思うじゃない? それがあるんです!!

これね、わりとよくある「あるある」だと思います。

魚にもよるんですが、針に掛かって暴れる魚を見て、それに興奮して活性が上がる時があるんですが、「エバ」もそれがよくあるんです。

そして今日もその状態だったのでイヤな予感はしたんですが・・・・。

まぁ、イヤな予感はあたるもんで、クーラーとってきたら魚影がなくなってました(笑)

結局クーラーとりに行く前に釣った1匹と、何とか釣れたこの1匹が今日の釣果。

2019 8月31日 ワカナ

20cmぐらいのワカナ。

まだ食べてないですが、2匹とも煮付けました。

空がいい感じだったので、

2019 8月31日 クレ2

2019 8月31日 クレ3

何度か言ってますが、「空」が好きなんです。

夏の入道雲、そして秋の高い空にかかる雲、これらのかかった空がたまらなく好きです。

あっ!? そうそう、それともう1つ。

雨上がりの後、水たまりに映る空と雲もかなりいいです。

画像があればいいんですが、これがなかなかうまく撮れずに画像がないのでまた撮れた時にでも。

今日のお昼ごはん。

2019 8月31日 昼ごはん

マナハウスさんの鶏から親子丼

たろ、この親子丼がけっこう好きなんです。

そんな感じで今日も幸せでした(笑)

スポンサーサイト



海には行ってみたものの・・・

1月24日(木) はれ

こんばんは!

1月も早いものであと1週間しかなくなりましたね。

「のんびり五目釣りでもしたいなぁ」

と、思いながらもなかなか行くことができず、今年に入ってまだ釣りをしていません。

わりと頻繁に散歩で海には行っているんですけど。

そんな中、「船舶免許の更新講習」を受けるための手続きをしに「宇佐」まで行くことに。

「それならちょっとでも釣りをしてこようかな」

ということで、釣りの準備もして行ってみたんですが・・・・・。

先に船舶免許の更新講習の手続きをすませ、目的のポイントへ行って見えたのは、

2019 1月24日 宇佐

「あれっ? けっこう波あるね・・・」

写真がわかりにくいですが、ちょっと沖の方はうさぎが跳ねて(白波が立って)、手前の波消しブロックにもわりと強めに波があたっている状態。

まぁ、やろうと思えば釣りができないわけでもなかったんですが、

「今日はのんびりした釣りがしたい!」

との思いで来てたので釣りはしませんでした。

こんなことならもうちょっと準備をしてきて「中提」にでも渡船で渡ったらよかったなと。

次はもう少し準備をして行こうと思った今日この頃でした!

【自作】スプリットシンカーとジグヘッド

12月20日(木)

こんばんは!

今日はふだん「アジング」などで使っているスプリットシンカーとジグヘッドの紹介をしたいと思います。

スプリットシンカー

まずはスプリットシンカー。

「中通しおもり」「竹」で作った芯を入れて「ウキ止めゴム」で固定します。

作り方は

1 ハンドドリルで中通しおもりの穴を広げる

2 ドリル径の竹ひごを穴に通し接着剤で固定する。(※最初竹串を削っていたんですが、結構面倒くさかったので途中から竹ひごにしました)

3 ゴム管が入るように竹ひごを削り、紙やすりで仕上げて完成!

鉛は簡単に削れるので重さの調整は簡単にできます。

初めからわりと重い重さにしたいなら、竹ひごではなくステンレス鋼線を使えばいいです。

作る時に使ったハンドドリル、カッターナイフ、紙やすり、工作マット、接着剤、竹ひご、竹串はダイソーで、中通しおもりとゴム管は釣具屋さんで買えます。(画像のカッターナイフはダイソーではありません)

ちょっとしたものですが、買うとけっこう高いので時間がある時に作ってます。

続いてこちら!
ジグヘッド

ジグヘッド

こちらはフック単体で買ってガン玉を付けるだけです。

スプリットシンカーの場合はロストしない限り使い続けることができますが、フックは基本次の釣りに使うことはないうえ曲がったり掛かりが悪くなったりで交換するのでわりと量がいります。

買えば5本で300円ぐらいしますが、今使っているフックが100本で900円ぐらい、ガン玉が30個~40個ぐらい入って50円ぐらいなので1本あたり10円ちょっとで作れるかな。

取り付けるガン玉のサイズを大きめにして、好きな重さ、形状にすることもできるのでこちらも時間がある時に作ったら釣りに行けない時でも楽しめます。

どちらも簡単にでき、材料、道具も安価で手に入れられるので興味のある方は作ってみて下さい!

40cmオーバーの・・・・

12月18日(火) はれ

こんばんは!

今朝は昨日より少しだけ寒かったんですが、いつものように5時過ぎから釣りに行ってきました。

ちょっとだけ風があったんですが、それより気になるのは海が静か過ぎること。

まったく捕食音も聞こえず、シーバスらしい魚影も見えない・・・・。

先週も一度だけ同じようにまったく捕食音が聞こえないことがあったけど、その時は魚影はあったんです。

それにその時は時間がたつとポツポツだったけど捕食音が聞こえてきたんですが、今日はそれがない。

「今日はダメかなぁ。」

そう思いながらもとりあえず晩ごはんの確保をと思って、早々にアジ狙いにしてみるも、アジすらあたらない。

いつもたろが釣り始めてそれほどしないうちにエサ釣りの人達が来るんですが、日に日に来る人が減り、今日はたろが帰るまで1人もきませんでした。

これって単純に釣れなくなったから人が来なくなったということだよね。

実は昨日釣ったアジが食べていた物が、それまで釣ったアジが食べていた物と違っていたのでちょっと気にはなっていたんです。

たろが思うに、

「捕食していたベイトが入ってこなくなったのでアジも入って来なくなったのでは?」

と、いうこと。

これはさっさとあきらめて帰るべきかと思ったんですが、6時までは粘ってみようと続行!

そしてついに念願のアタリがっ!?

ただ、まったく走らず重たいだけの引きに、アジでもシーバスでもないのはわかりました。

なんとなく予想ができたその魚の正体は、

2018 12月18日 イダ

40cmオーバーのウグイでした。

昨日も釣っていたのでそうだろうなとは思っていたんですが、やっぱりか。

ここは予想を裏切って欲しかったんですが、そんなに甘くはないね(笑)

そしてその後6時過ぎまで粘ってみたんですが、シーバスのアタリは1回もありませんでした。

本日の釣果
2018 12月18日 アジ
23cm

なんとか釣ることのできた1匹、今シーズンで一番小さいですが立派な晩ごはんです。

そして一番気になっていた胃の中は、

「空っぽ!」でした。

これでたぶん推測はあっているんだと思うんですが、気になるのはこれが一時的なことかどうか。

時間帯を変えたら違ってくるかもしれませんが、今のところこの時間帯でもう少し様子をみるつもりです。

ライン巻き替えした結果!?

12月17日(月) はれ

こんばんは!

今朝はここ数日のなかではわりと気温が高く、布団から出るのもそれほど苦ではありませんでした。

しかも昨日の夜にアジングタックルのライン交換をしたのもあり、早く釣りをしたい気持ちで家を出発!

月下美人ライン
PE0.06号

実はこのライン、去年の12月に買って1度使っていたんですが、フッコクラスになると抜き上げることができず、抜き上げ時のラインブレイクが多発したんです。

普通の人ならそこでタモを用意するなりするんでしょうが、たろは、

「次こそ成功するんじゃないか?」

と、何回も挑戦し、結果1回も成功しないままラインの方を元に戻したんです。

「しかし今年のたろにはタモがある!!」

と、いうことで、再びライン交換、 PE0.3号から0.06号へ!

期待と不安が入り混じった1投目、あたり前のことだけどラインが細くなったぶん飛距離が出てそれだけでうれしい♪

そして待望のアタリ。 軽く合わせを入れたあと「ジーーー」っとドラグが出たかと思ったら「フッ」とテンションが抜けた。

「!?」

ラインブレイク・・・。

切れたのは結合部分ではなくPEライン。

一度使用して1年たっているラインなので、巻き替える前から劣化の心配はしていたけど、1発目で切れるというまさかの出来事にがっかり感が半端ない・・・・・。

唯一の救いは今日の気温がちょっと高かったので、リーダーの付け直しがスムーズに出来たこと。

ただ、ラインが劣化しているとなるとこれ以上続けても無駄なのでは?

今日はもうあきらめて帰るか考えたけど、

「アジならいけるんじゃない?」

と、ポジティブに考えアジ狙いに。

結果、アジでは切れることなく抜き上げることもできました。

そして晩ごはんは釣れたので数投してから帰ろうと再びシーバス狙いにした直後、本日2回目の本命ヒット!

「ジージー」と音をたててドラグが出る中、できるだけジャンプをさせないように可能な限り竿先を水面に近づけたえる。

ゆっくりとやりとりし、徐々に近づけてきたシーバスの姿が確認できたあたりで、シーバス最後の力を振り絞ってかするどいつっこみを見せる!

「!?」

「・・・・・」

迷うことなく片付けて帰宅するなか思ったことは、

「このラインはもう使わない。」

今晩のうちにもとの0.3号に巻き替えます。

今日の釣果
2018 12月17日 アジ
ともに27cm

それと今日は初めてのゲストも
2018 12月17日 イダ
ウグイ

この場所でウグイが釣れたのは初めて。

淡水でも海水でも生きれるこいつらの適応能力はすごいよね。

ちなみにこのウグイ30cm超えてて、抜き上げる時スプールを手で押さえてないとドラグが出て上げれない重さでした。

それを考えるとシーバス狙わなかったらこのラインでもいけるかな。

まぁ、でもたろはメインがシーバスなので、それに合わせたライン、ドラグセッティングをしたいのでやっぱりラインは交換します。

以上、今日の釣りでした!
ACCESS
ONLINE
現在の閲覧者数:
プロフィール

たろ

Author:たろ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
ランキング参加してます♪ 下のバナーをぽちっと押して応援お願いします!!
にほんブログ村 釣りブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード