簡単! 鮭の炊き込みご飯作り方

10月29日(土)

今日は前回のブログで書いた「鮭の炊き込みご飯」の作り方を紹介したいと思います。

まず用意する材料ですが、今回は2合の分量です。

・鮭の切り身 2切れ

・ぶなしめじ 100g

・青ネギ(万能ねぎ) お好みの量

・米2合

・キッコーマン 濃いだし本つゆ 大さじ4

作り方

1、鮭の切り身をフライパンで両面焼きます
皮と骨を取り除くためなので完全に火が通っていなくても大丈夫です。

2、ぶなしめじの石づきをとり、手で1本ずつに分け、ねぎは小口切りにします。

3、鮭が焼けたら皿にとり皮と骨を取り除き冷ましておきます。
炊いた後混ぜ込むので身は小さくほぐれて問題無いです。
こんな感じ
鮭2

4、鮭がそこそこ冷めたら米を洗い、本つゆを大さじ4杯入れ白米を炊く時と同じ分量の水を入れます。
米

5、鮭とぶなしめじを乗せ炊飯器にセットしてスイッチオン!
炊飯前
※今回使ったぶなしめじは冷凍しておいたのを使っています。 冷凍物を使う場合、解凍せずに凍ったままでオッケーです。

6、炊けたら青ネギを入れて10分蒸らし、しゃもじで鮭をほぐしながら混ぜ合わせば完成です!!
炊き込みご飯

今回2合で作りましたが、もっと多く作りたかったり少なく作りたい場合、米0.5合に対して本つゆ大さじ1の割合で入れたらいいだけなので好きな量で作ってみて下さい。

ちなみにたろは2合で炊いて食べる分に小分けして冷蔵し、2,3日中に食べます。
炊き込みご飯2
小分けして冷蔵(冷凍)保存する場合、温かい状態で容器に入れるかラップにくるみ、冷ましてから冷蔵(冷凍)して下さい。

冷ましてからだと水分が抜けている状態なので温めてもぱさついておいしくなくなります。

それから今回使ったキッコーマンの濃いだし本つゆですが、麺つゆとしてはもちろん、冷奴にそのままかけてもいいし、おひたしとかだし巻き卵とかも簡単に作れるのであったら便利です。

以上、たろの「鮭の炊き込みご飯レシピ」でした!






んっ!? たろの?

前回のブログを見て下さっている方はご存知かと思いますが、前回のブログでこのレシピのレシピ元が分からないと書きました。

あれからレシピ元を探しているうちにある事実に行き当たりました。

もうお分かりですね? そう、レシピ元はたろ、自分自身だったんです(笑)

確かに基にしたレシピはあったんですが、同じなのは鮭とぶなしめじを使うこと。 あとは調理法も味付けも違いました。

たぶんですけどそれを作るためだけに新たに調味料を買いたくなかったのでその時あった「本つゆ」で自分なりに作ってみたんだと思います(笑)

そんな感じで誕生したレシピですが簡単でおいしいのでぜひ1度作ってみて下さい。

スポンサーサイト

コメント

Secret

ACCESS
ONLINE
現在の閲覧者数:
プロフィール

たろ

Author:たろ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
ランキング参加してます♪ 下のバナーをぽちっと押して応援お願いします!!
にほんブログ村 釣りブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード